HOMEトップページ

広告イメージ

無職の人のFX口座開設

FXの口座開設における基本条件は次のようになっています。

・ 基本条件
ある程度PCを使え、メールが使える
20歳以上である
バイトでもパートでも定職がある
金融資産が30万円以上ぐらいある
投資経験がある(推奨3年以上)

こういった条件になっていますので、無職の方というのは微妙な立場になります。
FX会社に限らず日本の会社というのは、個人の裁量よりも組織のほうを重視します。
早い話がフリーの人よりも、どこかの会社組織に勤めている方のほうを重要視するのです。
そのため職についていない、無職の方というのはちょっと不利になります
審査の厳しいFX会社では、無職であるだけで口座開設を断られることもあります。

しかし、無職=無収入ではありません。
今の時代、会社に就職するほかにも収入を得る方法はたくさんあります。
FXのように投資で生計を立てていたり、副業をしたり、ネットビジネスをしたり
不動産をもっていて家賃収入がたくさんある方だっているのです。
そのためたとえ無職であっても、上記のような収入を得ている立場であれば
よほどのことが無い限り断られることはありません。
重要なのは職業ではなく収入のほうなのです。

ちなみに上記のような収入の方法が多彩な方には、ごく稀にですが
FX会社から 「どのような方法で収入を得ているのか?」 という問い合わせがあります。
もちろん根掘り葉掘り聞かれることはなく、カタチだけの説明で事足ります。

審査に躊躇する人へオススメのFX会社

未成年OK:サザインベストメント

サザインベストメント

アメリカのGFTのIB業者。
GFTの基準のために

審査簡単:フォーランドフォレックス

迅速な口座開設
15分で作業完了
高いスワップ金利は
FX業者でもNo.1