HOMEトップページ

広告イメージ

学生のFX口座開設

FXの口座開設における基本条件は次のようになっています。

・ 基本条件
ある程度PCを使え、メールが使える
20歳以上である
バイトでもパートでも定職がある
金融資産が30万円以上ぐらいある
投資経験がある(推奨3年以上)

こういった条件になっていますので、学生の方というのは微妙な立場になります。
まず絶対条件なのが20歳以上ということです。20歳以上であれば学生でも口座開設することは容易です。しかし未成年のかた、18、19歳の大学生になると口座開設をすることは困難です
ただし一部のFX会社では18歳以上でもOKのところがいくつかあります。

次に定職ですが、学生の方はそもそも ”学生” という社会的な立場にありますので職業に関して問われることはありません。バイトしていても、していなくてもOKなのです。

そして金融資産や投資経験の条件なのですが、これはFX会社によってけっこうまちまちになっています。大手の固いFX会社では、投資資金が極端に少ない人や投資経験が全くないと口座開設を断られることがけっこうあります。中には何歳であろうと学生は一切NGというところもあるぐらいです。一方、審査の優しいところではあまり問題にはなりません。FX会社の体質次第です。

なお、金融資産や投資経験などは自己申告なので、いくらでも誇張した情報を書くことはできます。FX会社は探偵ではありませんし、1人1人調べるような手間がかかることもしないため、実質的に書いたもん勝ちになっています。あまりオススメしませんが、多少誇張した申告をしても大丈夫でしょう。ただし誇張しすぎないように気をつけましょう。例えば21歳なのに投資経験が3年以上あるなんて書くと、じゃあ18歳から投資をやっていたのか?どこでやっていたんだ?20歳以下でできるところなんてどこだ?といった矛盾が発生することもあるのです。投資経験は1年ほどあれば十分です

学生のかたがFX口座開設をするには、
20歳になってから審査のゆるいところにを選びましょう。

審査に躊躇する人へオススメのFX会社

未成年OK:サザインベストメント

サザインベストメント

アメリカのGFTのIB業者。
GFTの基準のために

審査簡単:フォーランドフォレックス

迅速な口座開設
15分で作業完了
高いスワップ金利は
FX業者でもNo.1